記事一覧

9月24日 輝く女性プロジェクトin介護予防講座 ⑤

ファイル 50-1.jpgファイル 50-2.jpgファイル 50-3.jpgファイル 50-4.jpg

栄養満点簡単料理です。

しょうがご飯・鶏肉の梅酒煮・南瓜のサラダ
切りこぶとツナの炒り煮・すまし汁の5品です。

4つのグループに別れ、講師より作り方の説明があり始めました。
皆さん、ベテラン主婦ですし、和気あいあいと楽しく作っていきました。

用意が出来、いただく前にそれぞれのグループの写真をとりました。なんだか満足げな顔をしていますね。

「ごちそうさま」のあとに「お料理は楽しいわ。いつもは一人で食べているので皆でいただくとよりおいしいです」などの言葉もいただきました。

9月17日 輝く女性プロジェクトin介護予防講座 ④

ファイル 49-1.jpgファイル 49-2.jpg

介護予防体操です。

前半はチェックしましょう!姿勢のクセ
自分の座位・2人組みで立位・3人組みで片足立ち

後半は講座です。
おなかをしめて 立ち上がり・スクワット
健康寿命で大切なのは予防、早期発見・早期治療

姿勢とロコモ(運動の機関車→人間の根幹)の関係
姿勢とロコモの良い関係
痛み軽減⇒適切な運動⇒筋力回復⇒姿勢改善⇒関節内の圧力分散
⇒炎症軽減⇒痛み軽減 となっていきます。

最後に適切な運動を続けることが大事です。
きんさんぎんさんは100歳になってから筋トレを始めてきんさんは
歩けるようになりました。

9月10日 輝く女性プロジェクトin介護予防講座③

ファイル 48-1.jpgファイル 48-2.jpg

物忘れと認知症の違いの講座です。

記憶するという作業の「4つの働き」
① 新たに物事を覚えこむ→ 老化すると覚えるのに手間がかかる
② 覚えたことを一定期間保つ
③ 覚えたことを思い出す→ 認知症の方は昔のことはよく覚えて
  いる
④ 覚えたことを間違いないと確認する

普通のもの忘れと認知症の違い
普通のもの忘れ
①体験の一部 ②もの忘れの自覚あり ③日常生活に問題はない
④もの忘れの進行はない

認知症
①体験そのもの ②もの忘れの自覚なし ③日常生活に支障が出る
④もの忘れが進行する

話し方は具体的で分かりやすく柔和でした。最後に手遊びで終わりました。

9月3日(火) 輝く女性プロジェクトin介護予防講座②

ファイル 47-1.jpgファイル 47-2.jpg

心の健康(懐かしの歌で)

皆さんがよく知っている歌です。「赤とんぼ」から始まりました。
講師はお二人で関西出身です。掛け合い漫才のように、その曲にまつわる話をされ進めていかれました。

曲目は15曲ありました。主なところでは埴生の宿、一杯のコーヒーから、あざみの歌、テネシーワルツ、遠くへ行きたい、学生時代、
見上げてごらん夜の星を などです。

テネシーワルツは英語でも歌いました。

1時間ほど経ってから自己紹介もしました。
「広報を見ていなかったので知らなかったが誘ってもらってよかった」

楽しく皆で歌い、笑いました。

輝く女性プロジェクトin介護予防講座

ファイル 46-1.jpgファイル 46-2.jpg

8月27日(火)より平成25年度の講座が始まりました。
全15回です。初日はオリエンテーションです。
介護予防って何?
いつまでもイキイキと自分らしく生きること、それを実現する手立てが「介護予防」です。

平均寿命と健康寿命
平均寿命  男性 79.94歳  女性 86.41歳
健康寿命  男性 70.42歳  女性 73.62歳
平均寿命は長くなっていますが、健康寿命は短くなってきています。介護等を要する期間が長くなっているということですね。

要介護の原因は?  老年症候群とは? などの講座がありました。

体力測定を行いました。
① 握力(筋力)
② 5m歩行速度(歩行能力)
③ 開眼片脚立ち時間(バランス能力)  の3点です。
これは初日と最終日に行います。どう変化しているかを検証します。

初日が終了してから「楽しかった♪♪」などの声が聞こえてきてホッとしました。

カフェおとなりさんの看板を追加しました

ファイル 45-1.jpgファイル 45-2.jpg

カフェおとなりさんの場所が分からないという声が
多くありました。

シャッターを締めてしまうと全くカフェおとなりさんが
消えてしまいます。

そこで「カフェおとなりさん」をテントの看板に追加しました。

カフェおとなりさんの店内がバルーンアートとでいっぱいです。

どうぞ、メルヘンの世界にお寄り下さい。

7月20日(土) 第2回 カフェうたごえ喫茶 13時~15時

ファイル 44-1.jpg

ご要望のありました「うたごえ喫茶」第2回を開催いたします。

男声カルテット【コール・ムサシ】を迎えて4人の歌声を聴き
そしてともに歌いましょう!

曲目は懐かしい「ともしび」の歌集からの選曲です。

ぜひ、みなさまお誘いあわせのうえお出で下さいませ。

後見活動で外出支援をしました

ファイル 43-1.jpgファイル 43-2.jpg

6月の天気の良い日に久々の外出支援です。
狭山湖周辺をドライブしてその後お茶をしました。
ケーキセットを注文して楽しくおしゃべりしながら頂きました。
そこのお店からの風景です。竹やぶが素敵でした。

市民後見人 養成講座テキスト

島根県江津市・長崎県佐世保市・北海道等からもポツポツと
テキストを送って下さいとメールが来たり電話がかかってきたり
します。

大変うれしいですね。

もっと広報しなくちゃあと思っています。
そのためにもFace bookを充実させなければと思うこの頃です。

6月8日 理事会・総会

遅くなってしまいましたが理事会・総会を行ないました。
まずは理事会です。8名の出席者でした。
総会は出席者10名+書面議決書6名で行われました。

今回は東京都の地域支え合い体制づくり事業に取り組みましたので
収支面としてまた、事業としても大きく飛躍しました。
ボランティアの方々も増えコミュニティカフェのカフェおとなりさんを試行錯誤しながら運営しています。

25年度の事業計画は4年目を迎える武蔵村山市からの委託事業となる介護予防事業があります。
今年も24名の参加者を募り楽しく、充実した講座(全15回)を行いたいと思っています。

法定後見活動としては現在5名の方を支援していますが、今年度は
8名の受任を目指していきたいと思っています。
ご本人の楽しみを少しでも多く感じていただくよう外出支援なども支援していく予定です