記事一覧

10月16日 輝く女性プロジェクト「口腔ケアで病知らず」

ファイル 81-1.jpg

今日は 口から食べることがなぜ大切なのかを 話していただきました

物を噛むことによって 口の周りの筋肉が鍛えられ 血流がよくなり 脳の活性化になるのだそうです

食べたり おしゃべりしたり 大声で笑ったりすることで 認知予防にもなるそうです 

また 奥歯は身体のバランスを保つのにも 大事な役割を果たしていて 片足立ちをするとき 奥歯を噛みしめると 時間が延びるそです

口の周りの筋肉を鍛えることが こんなに大事な事とは知りませんでした

最後には 輪になって「うさぎとかめ」を大きな声で歌いながら 先生が用意して下さった 色々な小物をぐるぐる回したり 戻したりの ゲームをしました

皆さん とても楽しそうでした  

  

 

10月9日  輝く女性プロジェクト「足つぼマッサージ」

足つぼマッサージに入る前にストレッチ体操を行いました。
足、腰、肩甲骨、などの筋力を鍛えます。

足の裏は第2の心臓と呼ばれ、免疫力の向上、内臓機能の働きを高めます。
血行促進にも効くと言われています。

色々なつぼを教えていただき、実際に自分たちで押してみました。
また、講師が参加者ひとりひとりにマッサージをして、ワンポイントも教えていただきました。

休憩時には皆さんが真剣にマッサージに取り組む姿も見られました。

腰痛、肩こり、高血圧、ボケ防止、冷え症、便秘、動悸などの身近な症状のつぼも教えていただきました。

「良かったわ。」と言う感想があちこちから聞かれ恵比寿からいらした講師のもとに「通いたい。」という参加者まで出てきました。

大好評でした。やさしくて懐の大きな先生ですもんね。

10月2日 輝く女性プロジェクト「物忘れと認知症の違い」

今日は「物忘れと認知症の違い」について 社会福祉士の今川純子さんにお話ししていただきました

輝く女性プロジェクト講座の 唯一の参加資格は 65歳以上であること……  話の中で 皆さん身に覚えのある事もあるようで 頷いたり そうそうと言ってみたり……

でも こうして講座に参加したり 人と話したり 笑ったりすることが 一番の認知症の予防になるそうです

9月27日 10月の協働事業 高齢者いきいき講座のご案内

10月 3日 介護保険について                10月10日 押し花はがきを作ろう             10月17日 福祉用具の活用法               10月24日 お墓について考えよう 

身近なことで 避けては通れないことばかりです 皆さんのご参加お待ちしています            

尚 10月31日は お休みです               

9月25日  輝く女性プロジェクト「家庭で出来る簡単料理」

ファイル 77-1.jpgファイル 77-2.jpg

今日は 管理栄養士福田清子さんによる 料理教室です
 
簡単・時短料理のモットー3箇条  ①手間と時間をかけすぎない  ②コストをかけすぎない  ③レシピにとらわれすぎない  の説明を受けた後 調理に取り掛かりました
       
メニューは トウモロコシごはん 豚しゃぶの香味おろしのせ さつまいもの甘煮 切りこぶとツナの炒り煮 オクラのかきたま汁の5品

皆さんベテランの主婦揃い 手際がよくあっという間に 5品が揃い美味しい昼食を頂きました

9月18日 輝く女性プロジェクト「 介護予防体操」

今日は理学療法士の久保田直子さんによる 介護予防体操を行ないました

最初にトレーニングにあたっての注意を受けて その後ボールやタオルを使っての筋トレを 笑いを交えながら 指導していただきました

皆さん「楽しかった 体が軽くなりました」と言って 爽やかな笑顔で帰られました

私もはじのほうで参加させてもらったのですが 夢中になってしまい 写真を撮るのをすっかり忘れてしまいました 

9月11日輝く女性プロジェクト 「私にあったお化粧法」

ファイル 75-3.jpgファイル 75-4.jpg

本日はメイクアップアドバイサーの照井純子さんに メイクアップのお話を聞きました 

私を含めて皆さんファンデーションと口紅を塗る程度の方が多いようでしたが いつもは使ったことのない ほほ紅をさしましたら 感じが明るくなり その変化に驚きました

「年齢がいったから 今更化粧なんて……」でなくて 年齢がいったからこそのお化粧もあるのですね 

9月4日  輝く女性プロジェクト

ファイル 74-1.jpgファイル 74-2.jpg

介護予防講座輝く女性プロジェクトが 本日より始まりました

講座開始前に 握力・開眼片足立ち・5メートル歩行の測定を行いました 最終日にも同じ測定を行います

今日は なぜ介護予防が必要なのかのお話を 健康運動指導士の竹内夕美子先生に お話しして頂きました

介護予防とは  ・元気に長生きするため
        ・老化のスピードを遅らせるため に 
                     必要なのだそうです

そのためには きちんと食べること 頭を使うこと 筋力の低下を遅くすることだそうです

驚いたことに 2週間寝たきり生活をすると 7年分の筋力低下になるそうです

簡単な予防トレーニングとして開眼片足立ちを左右1分間づつ1日三回行う スクワット ウォーキングなどをするとよいそうです

次回は 自分に合ったお化粧法です  

9月に入りました

明日4日より 市からの委託事業「介護予防講座 輝く女性プロジェクト」が始まります

今年の参加者は 21名です

明日は 体力測定と オリエンテーションが行われます

2回目はからは 色々なプログラムが組まれています

その都度 写真とともにお知らせします

8月5日 第2回理事会

8月5日に 今年度第2回の理事会が開かれ 各部門(法人後見部門・コミュニティカフェ部門・介護予防事業部門)の報告 協議が行われました